人気ブログランキング |

Our Cozy Life -Let's make it happen- kukkamaki.exblog.jp

心地よい暮らしをめざして日々の生活を綴ります


by kukka
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2017年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

塩原温泉おやど小梅や

(※なぜか装飾解除できないため一部太字になっています)


今月も祝日があったので連休に温泉一泊旅行に行くことができました。

今回は塩原温泉へ。
宿泊先は「おやど小梅や」さんです。(公式HP:おやど小梅や)

まずはおやどの顔、蔵ラウンジでチェックインしました。
f0327950_17112527.jpg
こちらでウエルカムドリンク?としてお茶と苺のお菓子を頂きました。
(残念ながら写真撮り忘れました。)
f0327950_17165112.jpg
三月三日の雛祭りは過ぎていますが、寒い土地柄
まだお雛様を楽しむことができました。
どれも少しづつお顔の表情や装束が違って
とっても古いもののようでした。
f0327950_17171099.jpg
f0327950_17174967.jpg
f0327950_17172977.jpg
蔵の天井部には歴史を感じる文字。
f0327950_17181734.jpg
本来ならこちらの蔵ラウンジでお食事できるそうですが
先着2組までということですでに予約されていて私たちはお部屋食。

私たちのお部屋は203号室の香栄草というお部屋。
後で知ったのですが、このお部屋は2月に和室から和洋室にリニューアルしたばかりだそうです。
(HPのお部屋紹介のページでもまだ和室のお部屋の写真になってました。)
f0327950_17123327.jpg
こちらのお宿は全室6部屋ですべてのお部屋に梅の別称にちなんだ名前が付いているそうです。
「好文木」「春告草」「風待草」「木の花」「初名草」「香栄草」
初春に最初に咲く花として春告げ草というのは聞いたことがありましたが
梅の別称がこんなにあるなんて知りませんでした。

蔵ラウンジでお食事ができないのはちょっと残念でしたが
f0327950_17115629.jpg
こんな感じで炬燵テーブルがあってこれはこれで暖かいし他のお客さんを気にせず
ゆっくり食事ができるのでなかなか良かったです!

f0327950_17185046.jpg
すごく立派なメニュー表。
お料理は「早春の恵み膳」というタイトル。

まずは食前酒の梅酒。
f0327950_17581002.jpg
f0327950_17191634.jpg
パッと見た時、デザート?と思ったら先付の苺のクリームとうふかけ
実は苦手な白和え、ですが
良い意味で白和えっぽくなくて美味しくいただけました。
f0327950_17210636.jpg
春らしい和え物、木の芽和え。

f0327950_17200762.jpg
酢の物として、かんぴょう、なす、うるい、はっさくが入った胡麻酢和え。
f0327950_17202773.jpg
前菜のバーニャカウダはグレープフルーツ味噌ソースでいただきます。
グレープフルーツソースの味噌ソースも初めてでしたがさっぱり味でいくらでも野菜が食べられます。
f0327950_17193792.jpg
汁物はキノコの酸辣湯。
f0327950_17243228.jpg
焼き物の岩魚の塩焼き。
f0327950_17195300.jpg
煮物は華だんご。中は紫芋のお団子になっていました。

f0327950_17204993.jpg
蒸し物のお野菜はポン酢、ウニマヨネーズ、雪塩の三種類から好みの味付けで。
バーニャカウダでたくさんお野菜を頂いた後でも蒸し野菜はまた違った味と食感。
こんなにたくさんの種類のお野菜を一度に食べたのは初めてです。
f0327950_17214378.jpg
f0327950_17240750.jpg
大皿料理のサーロインステーキ。
お野菜だけでなくちょこっとお肉も食べられて嬉しい。お肉はこれくらいの量がちょうど良いです。

f0327950_17245273.jpg

デザートは普通?かと思いきや、春キャベツのババロア。うっすらとグリーン色になっているのがキャベツの色。
食べてみるとちゃんとキャベツの味がします。

f0327950_17251995.jpg
こちらは楽天で予約した特典の一つ、マンゴーのパフェでした。
f0327950_17254488.jpg
こちらは朝ごはん。
朝ごはんもお部屋で頂きました。
f0327950_17260163.jpg

f0327950_17261981.jpg
f0327950_17265512.jpg
自家製カスピ海ヨーグルト。
f0327950_17302537.jpg
肝心の温泉ですが、チェックインから夕食前までは自由に大浴場で入りますが
夕食以降の時間帯はおよそ45分間づつの予約貸し切り体制になります。
けっこう忙しいかなと思いましたが、全室6室のお宿なので
込み合うこともなく貸し切り時間帯もゆっくり温泉に入ることができました。
温泉付きのお部屋もあるせいか私たちの滞在中、一度もほかのお客さんに会うことがありませんでした。

名前の通り、お宿の至る所に梅のデザインがあったり
女性好みのお料理の数々・・・
仲居さん達も親切で心地よく過ごすことができました。

強いて一言うならば、蔵ラウンジで食事をしなかったこともあり
蔵ラウンジなどパブリックスペースをゆっくり見られなかったことぐらいです。

また素敵なお宿を見つけた感じです。






おまけ・・・宿に行く途中に立ち寄った東那須野公園の梅。
f0327950_17313906.jpg
f0327950_17304911.jpg




by kukkamaki | 2017-03-28 20:00 | 旅行

JAXA筑波宇宙センター

f0327950_17181237.jpg
 
パン屋さんの後、まだ時間があり、
せっかく近くまできたので筑波宇宙センターを見学してきました。
展示館、ロケット広場、プラネットキューブの中にある企画展、
ミュージアムショップは予約なしで無料で見学できます。
(公式HP JAXA 筑波宇宙センター)
f0327950_17152754.jpg
f0327950_17142987.jpg
f0327950_17155022.jpg
f0327950_17173103.jpg
難しいことは???でしたが、いろいろ勉強になりました。
f0327950_17183125.jpg


by kukkamaki | 2017-03-20 17:08 | お出掛け

つくば市のグルメ

先月、圏央道の境古河IC-つくば中央IC間が開通したとのことで
筑波方面にドライブがてら行ってきました。
途中まだ一車線のところもありましたがお天気も良くてなかなかの
ドライブコースでした。

まずお昼にラーメン激戦エリアの中でも有名店
「がんこや かるがん筑波店」でラーメンを。
写真がないのですが、
ダンナさんは「みぞれラーメン」私は「岩海苔ラーメン」を頂きました。
ベースのスープは豚骨醤油ですがみぞれ、岩海苔との相性が良くてさっぱり頂けます。
二人とも麺が”美味しい”と一致した感想。
中休みが無いのも有難く、また食べに行きたいお店でした。

一つだけ・・・
ラーメンを注文する時に私たちより先に着席されたカップルが
「すいません!」と店員さんに声をかけ注文しようとしていたのですが
その店員さんは「はい、ちょっと待ってください」と言ったきり
声の主の方を見ようともせず他の作業をしていました。
私たちも前のカップルが注文するのを待ってから声をかけようとしていたのですが
永遠に注文できそうになかったので声をかけたら私たちの方に先にきてしまい・・・
ちょっと気まずかった(前のカップルが怒り出さないで良かった)です。

ラーメンを食べた後、つくばに美味しい食パンのお店があると聞いていたので
そちらを訪問することにしました。(こちらも写真ありません)
つくば市はつくば市商工会による「パンの街つくば」プロジェクトの活動をしているそうです。

店内に入る、棚にはもう何もなく中央のテーブルに食パンが2,3本あったのですが
それは見本なのかなと思わせるメッセージ&「食パン焼きたてです」の店員さんの声。
隣の調理場には手持無沙汰でお客さんを眺めてると思われるパン職人さんが数名、
狭いカウンターの中には5,6人の店員さんが待ち構えていますが
トレー&トングを持ったところで食パンを買うにはどうしたらいいのかわからず・・・
でも狭い店内は次々とお客さんが食パンを求めてレジに。
ダンナさんに「早くレジに並ばないとなくなっちゃうんじゃない?」と言われ
テーブルに唯一残っていたスペックというパンをのせ
慌ててレジへ行き、購入することができました。
カットしてもらおうとしたら「焼きたてなので切れません!」とぴしゃり。
焼きたてのパンをカットできないのは知っているけど
前のお客さんが1本の食パンを3斤に分けてもらってたので声かけてみたのですが。

所変われば~なのかもしれませんが
「いらっしゃいませ」も笑顔もなく接客が”う~ん、残念”な感じでした。
「食パンを購入される方はレジで声をかけてください」とか
本物だけど見本?の食パンのところにでも表示すべきでは?と思いました。
老舗有名店だから訪問するお客みんながお店のやり方を知っているとは限らないわけで。
・・・親切ではないな~と、心に感じるものがありました。

肝心の食パンですが、良い意味で普通に美味しかったです。
この日は棚に何もなかったですがいろいろ種類があるようなので
クロワッサンとか他のパンも食べてみたいと思いました。
でもパンの街つくば、ならば次回つくば市を訪問した際には他のお店にも行ってみよっ!

by kukkamaki | 2017-03-19 20:00 | お出掛け

お稽古 3月

三月も半分が過ぎ、三寒四温でまだ寒い日もありますが
確実に春が近づいているのを感じられます。

こちらは先日の日本茶教室の様子(ディスプレイはもちろん先生)。
春は花!桜など華やかなモチーフの雑貨がたくさんあって
見ているだけでウキウキ気分になります。
f0327950_14413516.jpg
《日本茶》
 ・野点風に楽しむお茶二種
f0327950_14422112.jpg
f0327950_14423494.jpg
お抹茶と煎茶を野点に見立てていただきました。
f0327950_14430372.jpg
いつもお抹茶を立てるのがうまくできないのが悩み。
先生も「野点用のお茶碗と茶筅なのでやりづらいと思いますが」とのこと。
ですが、なぜか今回はなかなかうまくいったような気がします(←自分比)。
一般的な成人女性の中でも大きい手の私ですが
お抹茶に限っては小さい茶筅の方が私の手に合っているのか?
美味しい茶菓子を頂いたりした時はお抹茶を頂きたくなるので
また家でも練習してみようと思います。

《和菓子》
 ・桜のマフィン
f0327950_14425348.jpg
基本のマフィンにアーモンドプードルと桜の葉、花の塩漬けを使ったマフィンです。
アーモンドプードルが入ることで風味が増しきれいに焼きあがりました。
桜の花と葉はオーブンで加熱調理してもきれいな色が残ります。
桜の塩漬けの適度な塩味が効いて美味しかったです。
生地の中に少量の白あんを入れて焼いてもいいそうです。

《お稽古ごと》
・桜マフィン作り 
・野点のお話
 
そもそもうまくお抹茶を立てられない私には”野点”なんて
ハードルが高いですがお抹茶を頂くのは大好きなので憧れます。
お茶の世界で4月には「雲錦絵(うんきんえ)」と呼ばれるお茶碗を使うことがあるそうです。
雲=桜、錦=紅葉、を表し文様の美しさを楽しみ、実際には見ることのできない
桜と紅葉の世界をイメージして思いを馳せます。本当に風流ですね。
f0327950_15110106.jpg





 

by kukkamaki | 2017-03-18 20:00 | 趣味・習い事

モビール「satellite」

大谷石の採掘場跡が見学できる大谷資料館。
 (公式HP 大谷資料館)
見学とともに真夏には自然の涼を求めて何度か邪魔したことがあります。
その敷地内にあった大谷ミユージアムが
昨年4月にリニューアルしてカフェや雑貨の販売も始まったそう。
少し遅くなりましたが雑貨目的で
「ROCKSIDE MARKET cafe」(旧大谷ミュージアム)に行ってきました。

店内にはテイクアウトできるカフェメニューやジェラード、地元産そば粉を使ったガレットなど
美味しそうなものがいっぱい・・・でも今回は雑貨。
カエルの置物「大谷石の彫刻品」や「宮染の手ぬぐい」「益子焼」「レザークラフト」など
栃木県内のハンディクラフト、伝統工芸品などたくさんありました。
その中でも心惹かれたのが足利市にある「mother tool」さん取り扱いのモビール、
「satellite」KAZUTERU MURASAWA 衛星という名前のモビールです。
f0327950_14583685.jpg
早速リビングに飾ってみました。
f0327950_14574699.jpg
”1枚の板をレーザーでカットしてできている”そうで
使わない時は丸い枠の中にすっぽり入れ、
購入した時のようにすっきり1枚の板として収納できます。
f0327950_14585560.jpg
角度を変えて真下から・・・ほんとに小さな宇宙みたい。
f0327950_14580966.jpg
紙ではなくて板なのでどれくらいユラユラするのかなと思ったのですが
エアコンの風に当たった時や空調などでちゃんと揺らぎ、
眺めているだけで癒してくれます。
(公式HP mother tool)
(公式HP tempo )

因みに、ここにはフレンステッドモビールの「ハリネズミ」を飾っていました。
f0327950_14592714.jpg
3匹の子ハリネズミとお母さん?ハリネズミが
ぴょこぴょこと追いかけっこしてるみたいでかわいくてお気に入り。
あまり季節を気にしないで使えるデザインだったので
別の場所に移動して楽しみたいと思います。


by kukkamaki | 2017-03-17 20:00 | 住まう

温泉旅の後・・・おまけ

那須を後にして、「道の駅もてぎ」に寄り道。
(道の駅もてぎHP 道の駅もてぎ)

目的は全国道の駅グルメ日本一決定戦「道-1グランプリ」で
第1位となった「ゆず塩ら〜めん」。
連休2日目とあってかなり混んでいてラーメンを食べるのに40分くらい並びました。
でもお店の方の客捌きが抜群で、気持ちよく並びラーメンを頂いてきました。
f0327950_14003960.jpg
見ての通り、野菜たっぷり、さっぱり柚子の香りと塩で美味しかったです。

ちょうど真岡鉄道のSLが通る時間にあたりSLもみることができました。
f0327950_13593902.jpg
SL好きの鉄さん達がたくさん!煙と汽笛の音を聞いてちょっと得した気分になれました。
f0327950_14001098.jpg
そして、SLを見送ったら甘いものが食べたくなりこちらも大人気の乙女ミルクジェラード
食べちゃいました。
もう、食べてばかり~の旅行でした。
f0327950_14533292.jpg

by kukkamaki | 2017-03-16 20:00 | 旅行

那須高原の宿 山水閣

先月久しぶりに温泉旅行に行ってきました。
お宿は「那須温泉・山水閣」さん。
(詳細は公式HPへ  那須高原の宿 山水閣 )

こちらのお宿、以前にもお邪魔したことがあり、今回で4回目。
今回は直前に予約したこともありこのお部屋しか空いてなくて
ちょっとリッチに半露天風呂付のお部屋です。
f0327950_13565960.jpg
まずお部屋が小さな生け花が迎えてくれました。
f0327950_13494844.jpg
お部屋に入るとこんな感じ。
f0327950_13475907.jpg
f0327950_14120939.jpg
f0327950_13482126.jpg
露天風呂はどこかというと・・・
f0327950_13503975.jpg
なんと、お布団のすぐお隣で雪見障子のように眺めることができます。
f0327950_13490035.jpg
翌朝、気付いたのですが、
寝ているときに温泉の流れるお湯の音がせせらぎ?のように聞こえ心地良かったです。

そして、テーブルの上には何やら素敵な小箱。
f0327950_13505805.jpg
f0327950_13512236.jpg
お豆好きなダンナさんのお茶請け、ならぬビールのお供?でした。

お楽しみの夕食は先付に始まり
f0327950_13522057.jpg
お造りや
f0327950_13532528.jpg
季節の焚き合せ  
                       
f0327950_13534362.jpg
鮎の塩焼き 
                       
f0327950_13525932.jpg
黒毛和牛のの豆乳しゃぶしゃぶ
f0327950_13540864.jpg
f0327950_13543991.jpg

最後に特性柚子プリンなど、堪能いたしました。

食事の後に大谷石が美しいラウンジ206でカクテルを一杯。
f0327950_13554174.jpg
f0327950_13561698.jpg
時期的に館内にはいろいろな雛飾りがありました。
どれも素敵だったけれど特にガラスのお雛様が印象的でした。
f0327950_13582932.jpg
f0327950_13573219.jpg
f0327950_13580410.jpg
こちらのお雛様は立ち姿で大きくて立派でした!

帰りにはお宿名物の柚子酒をお土産に・・・

普段は連休を取ることができないので
日月と祝日があった時なるべくお出かけするようにしています。
今回は久しぶりにゆっくりできた温泉旅でした。
f0327950_14010156.jpg

by kukkamaki | 2017-03-15 20:00 | 旅行