人気ブログランキング |

Our Cozy Life -Let's make it happen- kukkamaki.exblog.jp

心地よい暮らしをめざして日々の生活を綴ります


by kukka
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2014年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

工事の進行状況 1

上棟祭以降もほんの気持ち・・・ですが、
時々職人さんに差し入れをお届けしつつ
現場にはちょこちょことお邪魔しています。

大工さん方には
「いつでも見にいらしてください」と言って頂いてはあるのですが
なかなか一人でお邪魔する勇気がなく外側からの見学だけしています。

この日は外壁タイルの作業が進んでいました!
f0327950_13134348.jpg
外壁タイルはパナホームさんに決めた大きな理由の一つである『キラテック』です!
キラテックは上から下へ貼っていく作業になるそうで
ほぼ貼り終わってる(?)感じでした。
以前は窓周りだけは窓枠との関係で縦貼りにする必要があったそうですが
最近は周りと同じ横貼りが可能になったらしいです。
キラテックのお話を聞いた時に担当営業さんに教えて頂きました。
必要があるなら仕方ないし貼り方をそんなに気にしていなかったのですが
できあがった部分を見てみると
やっぱり横貼りの方が統一感が出てきれいだなと思います。

上棟祭後、2週間経過していますが、2階担当大工さんの作業は既に終了していて
1階担当大工さんの作業も少し前に終了されていました。ありがとうございました!
優秀な大工さん方で本当に順調に作業が進んでいてありがたいことです。

内装工事も進んでいて2階のクロス貼り作業が進んでいるとのことでした。
f0327950_13132986.jpg

上棟祭の翌日から外構の打ち合わせも始まっています。
例のトラブル(→こちら)の影響で外構の計画が大幅に変更になってしまい
 ・玄関ポーチの幅を狭くせざるを得ない?
 ・駐車スペースがギリギリ、カーポートは断念か?
 ・予備駐車スペースとして考えていたスペースがなくなる?
 ・敷地内にある電柱を移動できるか?
               ・・・など問題が出てきてしまいました。

今いろいろ代案を考えて頂いています。
どんなことで対応できるか外構担当さんに期待です。





by kukkamaki | 2014-06-28 20:00 | 家づくり

6月のお稽古

一気に真夏のような暑さが続いていますが
今月の日本茶&和菓子のお稽古は
この時期にぴったりの暑中お見舞いカード作りでした。

市販のはがきと折り紙や千代紙を使って季節のご挨拶に一工夫します。

f0327950_16062316.jpg
画面が光って見づらいですが、いきなり完成!
夜空に広がる花火です。伝わりますか???

f0327950_16063912.jpg
こちらは先生作のお手本。

なんか違う・・・?

千代紙を丸く切るのも▲をとがらせて切るのも
シンプルな作業なのですが意外にも難しい。
というかワタシの不器用さと雑さがもろに出てますね(笑)。

自分で作ったことに意義有り、
ということで新居ができたら玄関に飾りたいと思います。

「7月の~和暦のある暮らし~」では
山開き、七夕、土用の丑、等お馴染みのものからまた新しい言葉を学びました。

7月2日頃の「半夏生(=はんげしょう)」。
半夏の生える頃の意味ですが、半夏とはドクダミ科の多年草のことで
「天から毒が降り、地から毒草が生える」という言い伝えがあり、
農家ではこの日までに田植えを終わらせる習慣があったそうです。

7月15日の「中元」。
中国の三元という風習で
1月15日を上元、7月15日を中元、10月15日を下元としてお祝いしていたものが
中元のみ日本に伝わったそうです。
お中元の贈り物は7月初旬から15日までに贈るのが一般的で
一度贈ったら毎年贈るのがマナーだとか。

さてさて、お楽しみの和菓子はこちら。
f0327950_16065806.jpg
「ぼたん」です。牡丹の花の花芯まで表現されていて美しいです。
f0327950_16070965.jpg
中も白色、薄ピンク色、白色の層になっています。
白餡仕立てでお味も甘すぎず美味しかったです。

日本茶は福岡の八女茶と埼玉の狭山茶のそれぞれ新茶の飲み比べ。
f0327950_16072007.jpg
狭山茶の方が火を入れる時間が長いそうで少し香ばしく具神のあるお味でした。
見た目にも色の濃さや茶葉の様子でそれが解ります。
今日のぼたんには八女茶の方が合ってたかな~と個人的な感想です。
暑い時期に温かいお茶を頂くと体がさらに潤う気がしました。

来月のお稽古も楽しみです!

by kukkamaki | 2014-06-18 08:00 | 趣味・習い事

上棟祭

先週末、上棟祭を執り行いました。

上棟祭に必要なものはすべてパナホームさん方で準備してくださるとのことで
おまかせしました。

現場監督さんの進行でまずは、建物の四隅にお清めの塩、米、鰹節、酒を
撒いていきます。四隅あるのでダンナ様と2ヶ所づつ交代で。

そして、建物内に入り、HM代表取締役さんからの祝辞を(代読で)頂戴しました。

    「私共は日本古来の豊かな感性や古き良き伝統文化を継承し
    現代のくらしに取り入れるとともに~(一部省略)~
    出入り大工の気持ちで工事を行い、安全に留意し~(以下省略)~」

                  ・・・・・ワタシ的に印象に残った言葉。

それから工事してくださる大工さんたちにご挨拶。
皆さん、真面目で誠実そうな方々ばかり、安心しておまかせできます。
「いつでも(作業を)見にいらしてください。」と声をかけて頂きました。
最後に大工さんや営業さんと一緒に特製の升で乾杯。

最終的には壁の下に隠れてしまいますが、
記念にということでキッチンの柱となる場所に
ダンナ様が上棟の日付とサイン(?!)を書き込みました。
私も記念に名前だけ書かせてもらいました。
f0327950_14540296.jpg
上棟式はこのような流れで無事終了しました。

で、工事の状況を見学させてもらいました。
初めて建物内に入ったのですが、既にユニットバスが入ってました!
f0327950_14553501.jpg
f0327950_14545627.jpg
2階に上る階段。
階段そのものはもう出来上がっていています。写真は裏側からみた階段です。
この日は工事用梯子で2階へ。

こちらは2階の洗面所部分です。
f0327950_14551920.jpg
当たり前だけど、なんか設計図通りになってる!

こうやってみてみると、私達の要望を図面に起こしてくれた設計士のOさん、
図面通りに作ってくれる職人さん達、すごい!って改めて思います。

最後に・・・・・
今回の上棟式にあたり、お世話になる皆さんに気持ちとしてお土産を用意しました。
ネットで検索したところ、
一番嬉しいと書き込みのあったビール6缶(おめでたい感じがするので勝手にエビス)、
この暑い時期ということで食品の安全性を重視しておかきセット、
そしてホンノキモチの御祝儀、です。






頂いたお祝いの日本酒と升、祝辞。
ちなみに日本酒は福島県末廣酒造の「末廣」というお酒。
パナホームさんのお心遣い嬉しいですね。
f0327950_01170672.jpg
                      (背景は賃貸中のお家のカーテンです)

今しか見られない建物の内部を見ることができてワクワクしました。
少~しづつ「我が家」という実感が湧いてきました。


by kukkamaki | 2014-06-17 20:00 | 家づくり

工事続行中

シェルター完了後も着々と工事は進んでいます。

先月下旬は5月だというのに真夏のような暑さが続き、
何回か差し入れ(といってもペットボトルの飲み物ですが)をお届けしつつ
ちょこちょこ現場にお邪魔してきました。

f0327950_01212967.jpg
本来ならシェルター工事の後、上棟祭となりますが
今回は1Fの床上げ工事ができてからとのことで
今週、上棟祭の予定です。
上棟祭はちょっと緊張しそうですが
建物の中に入れるのは初めてなので楽しみです。

上棟祭は棟上げまで工事が終了したことに感謝し、
建物の守護神と匠の神様をお祭りし、
工事の安全と完成後も建物の安全を祈願する儀式。

私は職人さんに差し入れをお持ちした時にほんの少しお会いしていますが
平日の昼間ということで施主であるダンナ様はまだ一度もお会いできていません。
大工さんをはじめとする職人さん達に改めて
「お世話になります。よろしくお願いします。」
心をこめてご挨拶してきたいと思います。







by kukkamaki | 2014-06-12 08:00 | 家づくり