人気ブログランキング |

Our Cozy Life -Let's make it happen- kukkamaki.exblog.jp

心地よい暮らしをめざして日々の生活を綴ります


by kukka
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:お気に入り( 11 )

チーズ好き!

日本茶教室の時、Nちゃんから札幌のお土産をいただきました!

町村農場さんのクリームチーズ!
f0327950_13540821.jpg

瓶入りクリームチーズなんてほんとそのまま牧場からやってきたみたいです。
f0327950_13541617.jpg

早速いただきました。
クラッカーに乗せてカナッペ風に・・・

あっ、写真を撮るのを忘れてペロッと食べてしまいました。
その美味しさを文字で表さないと・・・
さっぱりしていてミルクを感じるチーズ、生クリームのようなしつこさはないんだけれど
深い味わいのミルクって感じです。
美味しかった~、ご馳走さまでした。Nちゃんありがとう!!!

チーズ繋がりの話題を一つ。
仕事から帰ってきたダンナさんが最初にすること。
冷蔵庫から発泡酒を500mlを出しておつまみを食べる、お菓子を食べるのはよくないと
最近はア素焼きーモンドやチーズを食べるのですが
↓こんな感じ。
f0327950_13542580.jpg
このさけるチーズシリーズ、他にもいろいろなバージョンがあるのですが、
先日発見しました。
パッケージの違いに!
f0327950_13543520.jpg
こちらのパッケージではチーズがもう「裂けている」のです。
店頭で見かけてからついつい探してしまうようになりました。
だんなさん曰く「全種類集めてみよう!」
f0327950_13544424.jpg
↑よぉ~くみると唐辛子バージョンと違ってこちらは「裂け方」がちょっと違っているし。

でもなかなか見つからないのですよね・・・

by kukkamaki | 2019-04-05 15:00 | お気に入り
(こちらも備忘録です)

先月さいたまスーパーアリーナで開催された
フィギュアスケート世界選手権の生観戦に行ってきました。
f0327950_12430614.jpg
今回は5日間通し券を購入して毎日電車で生観戦!
f0327950_12504819.jpg
いつものように会場前には選手たちの写真パネルがたくさんディスプレイされていました!
f0327950_12523196.jpg
f0327950_12530176.jpg
f0327950_12521442.jpg
正面入り口はこんな感じで。


f0327950_12544836.jpg
f0327950_12552846.jpg
今回、特に印象に残っていること。

まず羽生選手。
実をいうと羽生選手の所謂「大ファン」というわけではありません・・・
フィギュアスケートのファン歴もだいぶ長くなりましたが、
歴代スーパースケーターの中でも羽生選手はその才能云々を簡単に語れるような存在ではないから。
あまりにも凄すぎるからです。
ヤグディンは王様、プルシェンコは帝王、宇宙人、なんて言い方する人がいるけれど
羽生選手は神様だと思います。
久しぶりに羽生選手の演技をみて、改めてその凄さを実感しました。
例えば、他の選手が要素と要素の間にいれるつなぎを1つ入れているところを
羽生選手は3っつ、4っつ入れているようなイメージ・・・
特にSPの「秋によせて」は
とてもゆったりとした曲調でサビにむけてジワジワと盛り上がっていく感じですが
羽生選手の動きは常に3倍速で見ているかのよう・・・それが一つ一つの音とマッチしていて
曲全体を表現しているんです。
本当に凄かった・・・。

そして、女子のトゥルシンヴァエバ選手。
f0327950_13302772.jpg

                                                    (画像お借りしております)

SP3位のエリザベート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)選手がが冒頭で4回転サルコーに成功!
シニアでISU公認大会史上初となる4回転ジャンパーになりました。
そして、カザフスタン女子史上初の世界選手権のメダリストとなりました。
カザフスタンといえば昨年7月にデニス・テンさんが暴漢に襲われて急したデニス・テン選手。
トゥシンヴァエヴァ選手の演技中は彼女のテン選手に対する敬意が伝わってきて
何だか胸がいっぱいになりました。
天国できっと喜んでくれているに違いありません。
今回会場にはそんなテン選手を称える特設コーナーがありました。
f0327950_12564696.jpg
f0327950_12571741.jpg
f0327950_13405796.jpg
↑はテン選手本人が撮影した写真。
これからもカザフスタンのフィギュア界が発展していくことを祈ります。

というわけで、来年の世界選手権も日本勢は男子、女子とも3枠確保できました。
日本ではなかなかペア競技が上位にいけなくて、っていうより競技している選手が
出てこなくて残念ですが、これからも地道に応援していきましょっ。
5日間連続生観戦で、今回はお腹いっぱい超ご馳走を食べた気分で大満足でした。






by kukkamaki | 2019-04-03 19:05 | お気に入り

現役復帰?!

お昼にヤフーニュースをみていたらびっくりするニュースが目に入りました!
「高橋大輔さんがフィギュアスケートの競技会に復帰する」
ほんと???信じられない!!!と思ったけど嬉しいニュース。
そして大ちゃんの
「引退前に感じることができなかった競技人生やり切ったと思える演技をしたい」
という発表コメントには少々驚きました。
そうだったんだ・・・
4年のブランクを経て32歳という年齢で現役復帰するなんて大変なこと、
それを誰よりもご本人が一番わかっていること、心から応援したいと思います。
大ちゃんが引退した後、私もフィギュアスケートのファンを引退しようかと思ったけど
また大ちゃんを競技会でみられるなんて、ファン引退しなくて良かったー!!!
(画像をお借りしています)
f0327950_18040854.jpg
f0327950_17583333.jpg



by kukkamaki | 2018-07-01 18:00 | お気に入り

北欧ファブリック

先日お買い物に出かけた松屋銀座店で開催(5/9-5/15)されていた
『銀座・暮らしの商店街』にちょっとだけ行ってきました。

北欧ビンテージ家具、インテリア、古材・古道具、多肉植物等々・・・
魅力的なお店がたくさんありました。
中でも北欧ビンテージの食器やファブリックを販売していたお店にくぎ付け!
こちらのかわいい布をゲットしてきました!!
f0327950_19573264.jpg
『Vinkiruusu(ウエディングローズ)』
『PUKETTI(プケッティ=花束)』
『Sunnuntai(スンヌンタイ=日曜日)』

f0327950_19574848.jpg
こちらのサンデーはブルーバージョンもありましたが
迷った末にライトブルーにしました。
小鳥や鳥の巣、お花など私の大好きなモチーフが散りばめられていています。
ファブリックパネルにしようと思います。

ウエディングローズもプケッティも前々から欲しいなと思っていたファブリック。
何に使うか決めないで購入してしまいました。
大きさはファブリックパネルにちょうど良いサイズなので
やっぱりパネルかな???
折皺を取ってきれいにしてから考えます。
f0327950_19580270.jpg





by kukkamaki | 2018-05-17 08:00 | お気に入り

貼るピアス


私はピアスホールをあけていたのですが
以前、緊急入院した時にピアスをはずすことになり
数日はずしていただけであっという間にホールが塞がってしまいました。
ピアスは何年も前にあけていたのに・・・
元々丈夫な私の身体、肉芽の盛り上がりが良すぎるんです。
ホールが開いているときもジクジクと浸出液が出てきたり
調子よい状態でピアスを楽しむことがなかなかできませんでした。
過去に2回ほど再ピアスに挑戦しましたが常にピアスを入れていないと
塞がってしまうので扱いづらく結局それ以来ピアスはできませんでした。

そんな中、お店で見かけて衝動買いしたこちらのピアス。
特許申請中の貼るピアスだそうです。
お値段は\1,500くらいでした。
f0327950_20354386.jpg
表からみると普通のピアスと変わらないのですが
裏面に医療用のシールを付けられるようになっていて
文字通り、耳に貼り付けます。
シールは2,3回使えるそうですが
お店の方の説明では1回ごとに新しいシールを張り替えた方が
より強度が強くなるのでお勧めだそうです。

ピアスには予備のシールも付いていますが
f0327950_20355977.jpg
\1,500とはいえ無くしてしまったら悲しいですから
お勧めの方法で付けてみようと思います。

別売り(\200くらいでした)で予備のシールを買うこともできます。
f0327950_20361168.jpg
f0327950_20362246.jpg
先日お友達とランチに行った時に初めて付けていったのですが
とても好評でした。
私の場合、一日付けていてもシールで耳が痒くなったりすることもなく快適でした。
100%アレルギーがでないということではありませんが
医療シールということで安心です。
後で調べてみたら100円ショップでも貼るピアスを手に入れることができるそうです。
今度、チェックしてみよう♪
これから耳元のおしゃれも楽しんでいきたいと思います。



by kukkamaki | 2018-03-28 20:00 | お気に入り

ジャパンオープン 2017

10月7日にさいたまスーパーアリーナで開催された
「フィギュアスケートジャパンオープン2017」を観戦してきました。
ジャパンオープンは試合だけどちょっとお祭り要素が大きいので・・・
楽しく観戦してきました。
f0327950_17201293.jpg
【出場選手 女子】
1ミライ・ナガス(USA)
2本田真凜(JPN)
3アリーナ・ザギトワ(RUS)
4カレン・チェン(USA)
5三原舞依(JPN)(USA)
6エフゲニア・メドベージェワ(RUS)
【出場選手 男子】
1アレクセイ・ビシェンコ(RUS)
2ジェレミー・アボット(USA)
3織田信成(JPN)
4ハビエル・フェルナンデス(ESP)
5ネイサン・チェン(USA)
6宇野昌磨(JPN)
【ゲスト】
ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ
町田樹

個人的に楽しみにしていたのは、ジェレミー・アボット選手。
佐藤有香コーチ直伝の滑らかなスケーティングと豊かな表現力、
現役時代のプログラムではエクソジェネシスが大好きでした。
実際、現役引退した今も変わらず素晴らしいスケーティング!
久しぶりに生観戦できて良かったです。
そして、ゲストではありますが、アイスダンスのウイーバー&ポジェ組。
大好きなアイスダンス選手の一組です。
美男美女カップルで大人の切ないプログラムがとっても素敵なんです。
こちらは現役組なので今シーズンの活躍が楽しみ!

今回初めてショートサイドの座席でした。
角に近かったのでスピンや迫力あるジャンプをよぉ~く見ることができました。

f0327950_17212881.jpg
余談ですが・・・
またこの辺りの座席の場合、関係者席が近くてどなたが座っているのかよく見えて
ついついそちらに視線が向いてしまいました。
高橋大輔さん、鈴木明子さん、村上佳菜子さんなどが仲良く観戦してました。
そして佐藤信夫先生ご夫妻と娘の有香コーチが親子水入らず?で並んでらして
貴重な3ショットに嬉しくなりました。
生観戦にはこんなお楽しみもあるので次は全日本フィギュア観戦!できたらな~


by kukkamaki | 2017-10-13 20:00 | お気に入り
昨日、日本スケート連盟より
第86回全日本フィギュアスケート選手権大会開催概要が発表されました。
(日本スケート連盟)

開催期間 : 2017年12月20日 ~ 2017年12月24日
会  場 : 東京都調布市・武蔵野の森総合スポーツプラザ

この大会は2018年開催される平昌五輪の代表選手を決定する重要な大会です!
平昌五輪は男子シングル3枠、女子シングル2枠が確定しています。
男女ともどの選手が出場できるか非常に注目されるところです。
アイスダンスと団体戦は9月のネーベルホルン杯で出場権を確保できるか決まります。
ミニマムスコアにもよりますが、ネ杯の結果によっては団体戦での出場も期待できる?

f0327950_15540640.jpg

この大会がこけら落としとなる武蔵野の森総合スポーツプラザ 。
会場のトイレ数(特に女子トイレ)とか、家からのアクセス、ホテルと会場間のアクセス等々、気になります。
オリンピックシーズンの全日本観戦はいつも以上にチケット入手が困難になるので
心して準備しないと!ですね。チケット取れるといいな~

開催期間 : 2017年12月20日 ~ 2017年12月24日
会場 : 東京都調布市・武蔵野の森総合スポーツプラザ
by kukkamaki | 2017-06-24 21:00 | お気に入り
先週の土曜日、世界フィギュアスケート国別対抗戦を観戦してきました。
競技はペアと女子のフリー。
ちょっと前までは女子の競技開催日の方がチケット入手困難でしたが
最近は羽生選手や宇野選手の人気がすごくて男子の競技開催日の方が
入手困難になってきているような気がします。
f0327950_18163427.jpg
今回は幸運にもアイクリでチケットをGetできました!
スタンドA席で2階席でしたがなんと1列目、
しかもリンクの真ん中あたりというなかなか良い席!

f0327950_18174236.jpg
日本のようにシングル競技が強い国はなかなかアイスダンスやペアなど
カップル競技を目指す選手が少ないのが残念。
でも今は連盟の努力もあってか両競技とも選手が育ち始めていて頑張っていて
カップル競技が好きな我が家には嬉しい状況になりつつあります。

まずはペアFSがスタート。
チームジャパンの須藤&ブードロ・オレ組。
須藤選手のソロジャンプが2回とも失敗してしまって残念でした。
いつも控え目で上品な感じの須藤選手。まじめでたくさん練習しているので近い将来
その頑張りが報われますように。
この二人はすごくユニゾンが良いカップルだと思うので頑張ってほしいな。

今回とても印象的だったのがフランスのジェームズ&シブレス組。
2017欧州選手権で銅メダルを獲得していて実力がある組なのは知ってましたが
特にジェームズ選手の身体能力の高さ、チャーミングさに魅了されました。
SPでのキャッチングバスケットは強烈にすごかったしジャンプの高さが半端なくすごいです!
演技が終わった後のスタンディングオベーションと拍手の嵐。
このまま「アンコール!」ってだれか言い出しそうな勢いでした。
ペア競技を生観戦して涙出てくるくらい感動したの初めてかもしれません。

女子FS。
後半グループに登場した6選手はほぼみんな、自分の滑りができたのではないかと思います。
三原選手のスケートを生観戦するのは初めて。スケーティングが滑らかだなということと
いつもの感じでジャンプが安定してるなと感じました。
樋口選手はいつも通りの”気合”を感じつつ、身体がしなやかになったな~と感じました。
今まではジャンプのイメージが強かったけれど表現力も素晴らしかった。
これからもっともっと成長していくのだろうな。
好きなスケーターの一人として楽しみになりました。
ロシアのメドベージェワ選手。いつもどうしてそんなにダントツ強いんだろう?って
思ってましたが生観戦して改めてその強さを実感しました。
難易度の高いジャンプを軽々と飛んで(るように見える)、
一蹴りがすごく伸びのあるスケーティング。
そこに加点要素たっぷりの振り付けを表現力たっぷりに演じ切るんですね。

来シーズンはオリンピックシーズン。
ロシアだけでなくカナダ勢の台頭も著しいです。
どうなることやら本当に楽しみ。
その前にオリンピックに出場できるのはどの選手か国内選手権が熱くなりそう。
日本は男子3枠、女子2枠、ペアとアイスダンスは
9月のネーベルホルン杯までまだわかりません。
特に女子の2枠!
現状ではエースの宮原知子、三原舞、樋口新葉、本郷理華、本田真凛、などで
争われることを個人的には予想していますが、宮原選手のけがの状況が心配されます。
12月の全日本選手権までに回復できますように心から祈っています。

それにしても全日本選手権2017どこで開催されるのでしょうか???
希望は客席数の多いさいたまスーパーアリーナですが
イベントスケジュールをみても12月分が掲載されてないのでわかりません。
さいたまだったとしてもチケットが取れるかどうか、かなり期待薄です。

f0327950_18164802.jpg
こちら、以前の観戦時に購入してきたお気に入りのキーホルダー。
今回は2個Getしてしまいました。
f0327950_18170892.jpg
f0327950_18172851.jpg
ビールマンポジションのこのキーホルダー。
なんとなく浅田真央選手を彷彿させるような・・・

会場にはフィギュアグッズのお店がいくつか出ていましたが
引退した浅田真央さん専門のお店もあり、びっくりでした。

つい先日、浅田選手に続き村上佳菜子選手も引退発表しました。
佳菜子ちゃんがほんと小さい頃(ノービスBクラスより以前)から
かわいい子がいるな~と思って注目してました。
そんな佳菜子ちゃんも引退・・・
20才代前半で引退が珍しくないフィギュアスケートって選手生命短過ぎます。
引退した選手たちの次の人生も輝かしい人生でありますように。




by kukkamaki | 2017-04-29 20:00 | お気に入り
昨年6月に婚約を発表されていたフィギュアスケーターの鈴木明子さん。
私の大好きなスケーターのおひとりです。
                          (画像お借りしています)
f0327950_19512358.png
2月1日にご結婚されたそうです!
現役時代からいつも素敵なコスチュームだった明子さん。
懐かしいコスチューム、white系を厳選してちらりと・・・

                              (画像お借りしています)
f0327950_19475757.jpg

                         (画像お借りしています)
f0327950_19474132.jpg

                                (画像お借りしています)
f0327950_19472889.jpg

式は親族だけで海外で、披露宴は未定?というニュースでしたが
明子さんのウエディングドレス姿、素敵でしょうね~。
明子さんご結婚おめでとうございます。どうぞ末永くお幸せに!



by kukkamaki | 2017-02-07 22:00 | お気に入り

Number Web (2/1) の記事を読みました。

「フィギュアスケートに恩返しを」小塚崇彦が語る、新たな出発の決意。



フィギュアスケーター小塚崇彦選手が「氷上を去る」という言葉とともに

引退発表した時は本当にびっくりしたしショックでした。

小塚選手ほどの選手ならば引退しても指導者になったりアイスショーに出たりと

何かしらスケートに携わっていくに違いないと思っていたからです。



氷上を去る、ということはスケートに関わることは一切ないということ。

当時、引退のお話とともにスケート以外のことでいろいろ取りざたされていたことが

影響しているのか、真相はわかりませんでしたが、

もしそれが原因でスケートを辞めてしまうのだとしたら本当に残念だと思っていました。



でも今回の記事によると新たな形でフィギュアスケートの世界に戻ってきてくれるようです。

またあの素晴らしいスケーティングが観られるかもしれない、本当に嬉しいニュース!

企業に就職し結婚もされて社会人としての経験がこれからスケートに携わっていく中で

新たな魅力を増した小塚選手(とお呼びしたい)のスケートが観られるかもしれません。

これからまたフィギュアスケートの世界が楽しみです。



詳しい内容は記事で

Number Web:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170201-00827355-number-spo





by kukkamaki | 2017-02-02 20:00 | お気に入り