Our Cozy Life -Let's make it happen- kukkamaki.exblog.jp

心地よい暮らしをめざして日々の生活を綴ります


by kukka
プロフィールを見る
画像一覧

お稽古 5月

5月といえば新茶の季節。
先生のサロンに伺うといつも茶香炉からのお茶の香りでお出迎えしてくださいます。
新緑の季節にお茶の香り!とても癒されます。

《今月の日本茶》
・静岡県産新茶
 個人的にも今年お初の新茶をいただきました。
f0327950_15142674.jpg
f0327950_15151213.jpg
 ここのところ寒い日が続いていて改めて温かい日本茶が美味しくて身体に浸透・・・
 家ではなかなかゆっくりした気分で味わうことができないのですが
 ステキなインテリア、窓から見える新緑、美味しいお茶とお菓子で
 いつも先生のサロンではゆったりとした気分で癒されます。

《今月の和菓子》
・お茶と甘納豆のスコーン

 焼き上がりはこんな感じ。
 ぱっと見にはチョコチップかレーズン入りスコーンのように見えますが
 甘納豆と碾茶がしっかり入っています。

f0327950_15152721.jpg
f0327950_15145818.jpg
《今月のお稽古事》
・お茶のお話
 「古くから使われ続けている美しい手仕事の生活道具」

 日本の箒、風鈴、柘植櫛、下駄、足袋、団扇、縞模様について教えていただきました。
 私は中でも足袋、今よりも長いタイプの足袋のお話が印象的でした。
 足袋といえばこはぜでとめるものと思っていましたが
 昔は紐で結んだり釦のようなものでとめていたそうです。

 余談ですが、
 足袋のエピソードでNHKの大河ドラマ「篤姫」の1シーンを思い出しました。
 皇女和宮様が江戸城入りした時に足袋は履かず素足で登場するシーンで
 「足袋も履かず】と嫌味?を言われるシーンがあります。
 足袋というのは武家の文化で公家の文化ではなかったという内容だったかと思います。
 現代では当たり前のような服飾文化も立場が違うとその意味が変わってくるのだなと
 興味深かったです。



[PR]
by kukkamaki | 2018-05-13 15:13 | 趣味・習い事