人気ブログランキング |

Our Cozy Life -Let's make it happen- kukkamaki.exblog.jp

心地よい暮らしをめざして日々の生活を綴ります


by kukka
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

In an eary Summer garden 1

我が家のスモールガーデン。
いろいろな植物を植えては枯らし?!していましたが
試行錯誤でガーデニング擬きを続けているうちに
気候が良くなったおかげで少しづつ元気を取り戻してきました。

まずは5月中旬のころの庭。
f0327950_19450435.jpg
一番きれいだったころではないのですが昨年はハンギングにしていたパンジーとビオラを
今年は地植えにしてみました。
f0327950_19445145.jpg
こちらはご近所の方に頂いたたぶんエビネの一種と思われる洋ラン。
(名前は教えてくれなかったんです)
昨年、鉢で頂いたのですが花後に地植えにしていたら葉が茶色になってきて
これはもうダメかと諦めていたのですが
枯れた葉を取り除いたら今年も葉が出てきて花茎が伸びて
きれいな花まで咲かせてくれました!

f0327950_19443958.jpg
ピンク色のカルミア。
こちらも一昨年、花が咲いた状態で購入したので地植えにし
花後に茶色になった花殻を取り除いたら昨年は一輪も咲きませんでした。
なのでもう本当に諦めてたのですが、今年はなんとこんなにたくさん咲きました。
やっぱり手をかけない方がいいのかも?!
f0327950_19451879.jpg
こちらはクレマチス。
我が家のクレマチスは新枝咲なので冬期は土の上は枯れて何も無くなってしまいます。
新芽が出て弦が伸びてきたらオベリスク(我が家のはとっても小さい)に誘因します。
この誘因作業が曲者で・・・クレマチスの弦ってとっても折れやすいんです。
昨年は注意して行ったつもりでしたが先端がポキッと折れてしまったのでした。
でも脇から出てきた弦がどんどん伸びてそれなりの見栄えになって
花もそれなりに咲いてくれました。
で、今年こそは~折れないようにと誘因していたら
・・・やっぱりポキッと折れてしまいました。
自分に対してすごいがっかりしたのですが、
今年も脇枝が伸びて蕾をつけてくれました(良かった~!)。
そして咲いたのがこちら~
f0327950_19481682.jpg
そして、そして~
クレマチスと相性が良いと知り隣に植えたインフィニティ・ローズ。
f0327950_19455107.jpg
こちらも立派な蕾をつけてくれて、こうなりました。
f0327950_19474685.jpg
f0327950_19480109.jpg
ただ、このインフィニティ・ローズ。
黄緑がかった薄いピンク色なのですが、
きれいに開き切る前に花びらが傷みやすく茶色に変色してしまうのです。
これにはずぅ~っと悩んでいます。
f0327950_19464245.jpg
もう一つ悩みがあるのですが、これはアガパンサス。
普通の薄紫色と珍しいという黒軸のアガパンサスがあるのですが
黒軸の方は苗で購入して地植えしてから一度も咲いたことがありません。
葉はしげるのですが花茎が出てきません。今年もたぶん咲かないんだろうな・・・

購入してからずっと元気なの植物の一つ、マルバシモツケ。
葉の色が明るい黄緑でその名のように丸い葉がかわいいです。
f0327950_19465633.jpg
こちらは本当に手もかからず
購入してからずっといい感じで成長しているカメリアエレナカスケード。
春には薄いピンク色の小さな椿の花がたくさん咲いてくれます。
写真は花後の姿ですが
カスケード状に下がる枝ぶりや艶のある葉はお気に入りです。
f0327950_19461647.jpg
枝物はもう一つムラサキシキブがあるのですが、
こちらは昨年枯れ枝を選定してから様子を見ているところで今年はもしかしたらダメかもしれません。

枝物ではないですが、
f0327950_19462940.jpg
ギボウシ(ホタス)も元気に復活しました。
艶のある葉がとってもきれいなので朝露に濡れたところとか雨上がりとか
一番きれいかなと思います。

日曜日朝放送のNHK趣味の園芸を毎週みたり本やインターネットで情報収集したり・・・
本当にスモールガーデンですが
家の中から眺めて心が癒されるようなお庭を目指してちょっとづつ頑張っています。





by kukkamaki | 2017-06-26 20:00 | 住まう