人気ブログランキング |

Our Cozy Life -Let's make it happen- kukkamaki.exblog.jp

心地よい暮らしをめざして日々の生活を綴ります


by kukka
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

お稽古 8月

《今月の日本茶》
・ハーブブレンド緑茶(レモングラス、レモンピール)
 80℃ 1分

 今回は茶葉の写真はありません。
 しかも写真のピントがずれてしまいました・・・

 お湯を注ぐまえかられもんの爽やかな香り!
 梅雨明け以降、命の危険を感じるほどの暑い日々が続いていますが
 この香りでリフレッシュできました。
f0327950_12075320.jpg
《今月の和菓子》
・抹茶プリン(試食用)
f0327950_12074347.jpg
《今月のお稽古事》
・MAYAカラーセラピー
 今月は特別編!
 MAYA歴に基づいた占い診断をしていただきました。
 古代マヤ人が作ったマヤ暦によると
「人はその使命を成し遂げるために生まれる日を選んで生まれてくる」のだそうです。
 私は元々、占い好きでしたが基本的には占いは統計学だと思っていて
 より良い未来に向かって背中をおしてくれるものと受け止めています。
 さて今回のこの占い結果、思い当たることが多々あって
 ものすごーく納得することばかり・・・
 ほんと、面白かったです。
 MAYA暦占いにとても興味が湧いてしまいました、ハマってしまいました!
・ポットマット作り
 きれいなリネンの布に接着芯をいれてふわっとしたポットマットをつくりました。
 手縫いでまっすぐ縫うだけ、縫い目が荒いのは目をつむって・・・
 かわいらしいマットにできあがりました!
f0327950_12081786.jpg

f0327950_12080665.jpg
f0327950_12071620.jpg


# by kukkamaki | 2019-08-10 12:00 | 趣味・習い事

ファブリックパネル作り

少し前、いやだいぶ前?にファブリックパネルを自作しようと
素敵な布を見つけました。
今までもいくつか自作して季節ごとにリビングに飾って
楽しんでいましたが、春・夏に似合うパネルが欲しいなぁと
思って( *´艸`)

ファブリックパネルの作り方はいろいろあると思いますが
私の自己流作り方↓
準備するものは、
・好きな布
・絵画用キャンバス←布の大きさより一回り小さいもの
・タッカー
(・メンテープ←裏面の処理用)
f0327950_18481508.jpg
今回は切り売りされていた布2種と北欧のキッチンタオルで作りました。
f0327950_18483135.jpg
f0327950_18484711.jpg
キッチンタオルは裏面にループが付いていましたが予めカットしておきます。

作り方は簡単、
①布にアイロンをとかけて皺を伸ばして置く。
②キャンバスの上に布を広げ、柄の出方を調整する。
③布に皺が寄らないように注意しながらタッカーでバチンと留めていく。
 この時、角が出るようにきちんと織り込む。
(④裏面の処理をする場合は両面テープなどでメンテープを張る。)

完成したものがこちら↓
f0327950_18492800.jpg
このパネルはダンナさんのお部屋用にプレゼントする予定です。
因みに裏面はこんな感じに・・・
f0327950_18495946.jpg
私は裏面は気にしないのでこのままでOK。
角だけは少し気を付けて織り込みます。
f0327950_18501481.jpg
こちらは早春に飾りたいと思って購入したモクレン柄。
f0327950_18494310.jpg
そして、こちらは春~初夏に飾りたいと思った小鳥柄、横バージョンです。
f0327950_18490743.jpg
絵画用キャンバスを使うメリットは
1大きさや素材によって違いますが比較的安価であること。
2軽いこと。
3タッカーをはずせば再利用できること。
・・・などがあると思います。

自作のファブリックパネル、けっこう増えてきたのでしばらくは自重。
高価なインテリアは購入できませんが
自作したものでお部屋の一部分だけでも変えて
季節を楽しめたら~と思います。



# by kukkamaki | 2019-06-24 08:00 | 趣味・習い事

お稽古 6月

先週、関東地方も梅雨入りしました。
梅雨の時期はジメジメしていて気分も滅入りがちですが
日本茶教室ではそんな梅雨の時期も楽しくお稽古しています。

【今月の日本茶】
・深蒸し煎茶(静岡産)
 製茶過程の段階でふつうのお茶(30秒ほど)より2~3倍の長さ蒸して作られます。
 なので、完成された茶葉はふつうの茶葉より細かい状態になります。
 こんな感じ↓
 
f0327950_17305547.jpg
 お茶を淹れる時はお湯80℃にたいしいつもは蒸らし時間1分ですが
 深蒸し茶なので30秒ほど蒸らします。
 お茶も濃い緑色にはいりました。

【今月の和菓子】
・四ひら(ひらの字:草冠に白巴)
 四ひらとは紫陽花のこと、紫陽花の花びらのようにみえるガクの部分が4枚あることから
 紫陽花の別名四ひらというそうです。
f0327950_17312570.jpg
 白い練り切り生地に錦玉を飾ります。
 かわいらしく出来上がりました!
 断面は・・・
f0327950_17314529.jpg
 こし餡が入っています。
 昨年も紫陽花の和菓子を作りましたが
 今年はまた違ったイメージの紫陽花の和菓子ができました。
f0327950_17310554.jpg
f0327950_17315574.jpg

【今月のお稽古事】
・おもてなしの盛り付け
 和菓子といえば、漆器にお懐紙を敷いていただきますが
 こんな風に夏は涼しくガラスの器に和菓子をのせても素敵、ということです。
f0327950_17311687.jpg
お茶とお菓子とお花と・・・
センス良く盛り付けしてお客様をお迎え出来たら~
と憧れます。
f0327950_17313647.jpg
今月のお教室は紫陽花づくしでとっても涼やか~でした。
f0327950_17304432.jpg





# by kukkamaki | 2019-06-11 18:00 | 趣味・習い事